image

ジーパン トラマロッサ しみ抜き

Posted on

今回の商品はイタリアブランドのジーンズパンツでtramarossa(トラマロッサ)。

定番シルエットのスリムストレート「Michelangelo」です。

赤いセルベージ(耳)が特徴のジーンズで、セルベージデニムと呼ばれる、伝統的なテーラー技術に基づく高い品質と着心地の良さ、美しいシルエットが特徴ですね。

また、全ての生産工程がVicenza(ヴィチェンツァ)で行われており(イタリアではデニムの地として名高い地域)、全てに”Made in Veneto”と記されています。

最後に、ブランドロゴとなるSilver Seissor(銀色のハサミ)は、Sartoria Tramarossaの紋章であり、同様のリベットが右後のポケットに付されています。
これはハンドメイドへの信頼とセルベージデニムの高品質を表しています。

image

以上がブランド紹介ですが、今回のご依頼はボールペンのインクが右膝辺りについたとの事でしみ抜きです。

image

お客様の要望ですがなるべく色を抜かずにとの事でしたのでハードルが高くなります。

image

インディゴ染めはしみ抜きの薬品にて染料が抜けやすい為、濃度を下げてゆっくりと処理させて頂きました。

image

今回は無事に色も抜けず処理する事が出来ましたが、ついたしみの種類によっては染料が抜ける場合がありますので、テスト後お客様とカウンセリングして処理させて頂きますので宜しくお願い致します。